FC2ブログ

記事一覧

細く長く、その時々で感じたこと、考えたことの記録としてブログを書いていく

最近は家ネタを書いていましたが、ここで少し一息入れてブログを書くことについて書こうと思います。このブログを始めたのは2015年の12月。投資を始めるにあたって投資ブログを読み漁っていた時、自分のブログを書いてみようかなと思ったのがきっかけでした。SNSの類はFacebookやTwitter、Instagram等々手を出していましたが、いずれも短文で、ブログのように長い文章で自分の思いや考えを書くというのは、始めてみると難しいこと...

続きを読む

中古の一軒家に住むまで⑤(火災保険)

火災保険については今回で最後です。保険会社の検討 仲介業者の担当者からうちでも紹介できますのでーということを言われ、それが一番楽だなと思いましたが、せっかくならと比較サイト等自分でも検討してみることにしました。 ちなみに新築や築浅の物件、その他高機能な物件だといろいろ割引もあるのですが、私の場合は特に割引はない状況で比較検討を進めました。 使ったのは「住宅本舗 火災保険一括見積もりサービス」  必...

続きを読む

中古の一軒家に住むまで④(火災保険)

火災保険の続きです。水災はつけるのか 火災保険の補償に「水災」があります。 昨年の台風19号の際、水害による被害を受けた方は多かったと記憶してますが、ひとたび河川が氾濫、決壊すれば、その付近の家は水による被害を受けてしまいます。 自分の住む家が水災リスクを負っているのか、よく検討が必要です。 ポイントとなるのは自治体等が発表しているハザードマップ上で、地域が水害リスクがあるかどうか確認することです。...

続きを読む

中古の一軒家に住むまで③(火災保険)

前回住宅ローンについて書きました。今回は火災保険について書いていきます。⑦火災保険を考えるために準備すること 新築や中古に限らず、検討が必要なことのひとつが火災保険。 火災という名称がついていますが、火災のほか風災や雪害、盗難、水災など、さまざまな家にまつわる事柄で家や家財が損傷・損壊した場合に備える保険となります。 検討するにあたって準備しておく必要があることとして ・保証金額をいくらに設定する...

続きを読む

中古の一軒家に住むまで②(住宅ローン)

中古住宅契約後の話です。④住宅ローンの借入先を検討 契約後まず検討を始めたのが住宅ローンです。 物件の性質上、フラット35は利用できない状況で検討をスタートしました。 本格的に検討をしたことはなかったのですが、ネット銀行は金利が安いということは頭にあったので、まず住信SBIやその他ネット銀行を確認してみました。 見てみると、ネット銀行では変動金利であれば0.5%を切るところもあるなど、やはりかなり低金利で...

続きを読む

自己紹介

パック

Author:パック
資産形成からブログを始めました。
投資、健康、運動、野球、ヤクルトスワローズなど、趣味も含めてその時感じたこと考えたこと、整理したいことを綴ります。

Twitter @pakupackpakku