記事一覧

定年延長 65歳定年へ!

定年延長、21年度にも着手=公務員、65歳に段階引き上げ(ニュース記事です)2021年度から段階的に、公務員の定年を65歳に引き上げる方針が出されたようです。現状ですと、60歳を迎えた職員はその後「再任用」という形で主事級職員として働くことができ、給与もその分下がる扱いになります。65歳定年制になれば、役職や給与は下がりますが、再任用とはならず60歳を過ぎても継続して働くことができるようになります。さてさて、...

続きを読む

AIが人を超える? シンギュラリティへの不安

「シンギュラリティ」、この言葉を聞いたことありますか? 日本語にすると「技術的特異点」ですが、言葉だけではなかなかイメージしづらいですね苦笑 これまで、シンギュラリティとは、AIが人類を超えることを指すものだと思ってましたが、日経トレンディネットの記事を見て勘違いしていたことに気づきました。 http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/17/121800058/121900006/?ref=nbptrn_top_new AIが人類...

続きを読む

公務員も転職

最近はテレビでも「転職」について取り扱うCMが増えたなあと感じます。 昔ほど転職に抵抗感もなくなってきたということですかね。 そんな転職、公務員でもする人はいます。 私の周りだと、東京への出向者に転職した人、転職を目指している人が存在しています。 東京出向者、特に省庁出向者が転職市場で強みに出る点をこの前本人から聞きました。 何かと言いますと、現在の「年収」が地元にいるときよりかなり...

続きを読む

市職員の待遇 デメリット

利点について前回はザーッと書きましたけど、欠点といいますか、うまくないところはどこか考えてみました。給与に実力が反映されにくい現状公務員の給与はほぼ年功序列、勤続年数や役職で俸給表が決まります。そのため、どんなにがんばろうが結果を出そうが、差をつけることは難しく、給与に反映されにくいという点があります。これは、頑張った成果がお金として出て欲しい人にとってはもどかしいのかなと思います。特に若いうちは...

続きを読む

「公務員」って資格?

今日ふと電車の電子広告を見ていたら、資格予備校の広告に「公務員」という表示がありました。昔から資格に公務員という表示を見る機会はありましたが、行政書士、うんわかる、医療事務、あるね、公務員、・・・資格?、と思ってました。資格じゃなく、公務員試験を受けるには勉強が必要ということ、なおかつ人気があるということでまとめて表示しているのでしょうね。さて、そんな資格と並列される公務員ですが、果たして本当にお...

続きを読む

自己紹介

パック

Author:パック
資産形成・投資・日常を綴ってます。
子どもが産まれるのでよりがんばります。
☆つみたてNISA実践中☆
保有資産
<特定口座>
・セゾンバンガードGBF

<つみたてNISA>
・eMAXIS新興国株式インデックス
・ニッセイTOPIXインデックスファンド
・One-たわらノーロード 先進国株式

Twitter @pakupackpakku